大阪市 H邸 バリアフリーリフォーム工事

2021年12月23日

大阪市のH邸でバリアフリーリフォーム工事を行いました。

 

◎ 今回のリフォームは

  今後の車いすを使用した生活を見据えられて行うこととなりました。

 

スロープによるバリアフリー化1階で生活が完結できる間取りへのリフォームを行っています

具体的には下記3点を施工しました。

 

 ■ 段差がある玄関からホールまでをスロープに改築

 ■ ガレージを洋室へと改築

 ■ トイレの増設

 

 

では、写真とともに以下紹介していきます!

 

[リフォーム前]

■ 玄関・ガレージ

アプローチ→玄関→ホールへと複数の段差がありました。

■ トイレ増設予定場所(玄関ホール)

 

[施工中]

■ ガレージを洋室へ改築中

■ スロープ 施工中

■ トイレ 増築中

排水設備も新たに設置しました。

 

[リフォーム後]

玄関は前面へ移設され、ガレージは窓のある洋室へと生まれ変わりました。

玄関周りのデザインは既存の玄関に合わせた色の

窓やポスト、ブラケットライトを採用させていただきました。

■ スロープ

スロープ床の色味をあえてはっきりと違うものにすることで視認性を上げています。

また滑りにくい素材を採用することで転倒防止に配慮させていただきました。

■ 洋室

中は白を基調とし、明るい色味の木材を建具や床に採用しています。

 

■ トイレ

 

 

今回のリフォームでは

施主様が快適で安全な生活を送られることと

少しでも明るく心地よく過ごしていただけるような空間づくりを目指しました。

また、この機会に以前より心配されていた漏水箇所についても調査させていただき、漏水補修もさせていただきました。

 

これからも長く安心して住み続けていただくためのリフォームをお手伝いできたこと、嬉しく思います。